Review

北米有力批評サイトで今年No.1の賛辞!!

「キャロル」は数々の素晴らしき愛の名作に殿堂入りした。

ロサンゼルス・タイムズ

エレガントでクール、眩惑的でミステリアスな魅惑に輝かされる。

ニューヨーク・タイムズ

ケイト・ブランシェットとルーニー・マーラ、オスカー確実だろう。

ローリング・ストーン

ケイト・ブランシェットとルーニー・マーラの傑出した演技

ハリウッド・レポーター誌

素晴らしすぎて、見終わった今でもトランス状態から抜け出せない

★★★★★ガーディアン紙

水のしずくが次第に水かさを増していくように、物語が進むにつれて感情がこみ上げ、最後には溢れ出す、そんなラブストーリーだ。
どこを切り取っても美しく、完璧に作り込まれており、
2人の美しい女優たちが輝きを放っている。

The Playlist

これまでで最高の演技を見せるケイト・ブランシェット今年一番の、心をゆさぶられるロマンス
ゴージャスで、独創的で、今までで見たことないくらいに哀愁的。
完璧以上に完成されたシネマというだけではなく、
絶妙すぎるアート作品。

★★★★★テレグラフ

どんなに高い期待にも、この映画が与える衝撃的な
インパクトが上回る。
精巧に描かれ、深い感情に包まれたラブストーリーは、これ以上ないほどに洗練され、息をのむほどに優美だ。

ヴァラエティ

巧妙で、美しく精巧に作られたストーリー、
それはまるでキャロルの高級腕時計が、静かに控えめなハーモニーを奏でるように語られる。

★★★★★ タイムアウト・ロンドン

まぎれもない傑作!

★★★★★イブニング・スタンダード