Cast

CATE BLANCHETT ケイト・ブランシェット |キャロル役|

1969年、オーストラリア・メルボルン生まれ。異色のラブ・ストーリー『オスカーとルシンダ』(97/ジリアン・アームストロング監督)で好評を博す。『エリザベス』(98/シェーカル・カプール監督)で若き女王エリザベス一世を見事に演じ、ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門主演女優賞等を受賞。『アビエイター』(04/マーティン・スコセッシ監督)では大女優キャサリン・ヘプバーンを華やかに演じ、アカデミー賞助演女優賞を初受賞。その後も『エリザベス:ゴールデン・エイジ』(07/シェーカル・カプール監督)で主演女優賞、『アイム・ノット・ゼア』(07/トッド・ヘインズ監督)で助演女優賞と、同年にそれぞれ主演・助演でアカデミー賞にノミネートされるという快挙を果たし、ついに、『ブルージャスミン』(13/ウディ・アレン監督)でアカデミー賞主演女優賞に輝いた。その他の主な出演作は、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ(01-03/ピーター・ジャクソン監督)、『バベル』(06/アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督)、『あるスキャンダルの覚え書き』(06/リチャード・エアー監督)、『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(08/スティーヴン・スピルバーグ監督)、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(08/デヴィッド・フィンチャー監督)、『ホビット』シリーズ(12-14/ピーター・ジャクソン監督)、『シンデレラ』(15/ケネス・ブラナー監督)、『ミケランジェロ・プロジェクト』(15/ジョージ・クルーニー監督)などがある。また、本作では初のエグゼクティブ・プロデューサーを務める。

ROONEY MARA ルーニー・マーラ |テレーズ役|

1985年、アメリカ生まれ。曾祖父はNFLチーム創設者。ニューヨーク大学在学中に女優を志し、姉のケイト・マーラ主演の『ルール 封印された都市伝説』(05/劇場未公開)で映画デビュー。「ER緊急救命室」などTVシリーズのゲスト出演を経て、09年『TannerHall』(日本未公開)で映画初出演。続いてリメイク版『エルム街の悪夢』(10/サミュエル・ベイヤー監督)で主要キャラクターのひとりを演じ、『ソーシャル・ネットワーク』(11/デヴィッド・フィンチャー監督)では主人公がフェイスブックを作るきっかけとなった元恋人を演じた後に、同監督の『ドラゴン・タトゥーの女』(12)のヒロインに抜擢され、アカデミー賞主演女優賞にノミネートされた。その他の主な出演作は、『サイド・エフェクト』(13/スティーヴン・ソダーバーグ監督)、『her/世界でひとつの彼女』(13/スパイク・ジョーンズ監督)、『トラッシュ!-この街が輝く日まで-』(14/スティーヴン・ダルトリー監督)、『PAN~ネバーランド、夢のはじまり』(15/ジョー・ライト監督)などがある。

SARAH PAULSON サラ・ポールソン |アビー役|

1974年、アメリカ生まれ。TVシリーズ「アメリカン・ゴシック」(95-96)、「ジャック&ジル」(99-01)などの出演で広く知られる。TVシリーズ「Studio 60 on the Sunset Strip」(06-07)で、ゴールデン・グローブ賞テレビドラマ部門助演女優賞にノミネート。大作TV映画 「ゲーム・チェンジ 大統領選を駆け抜けた女」(12)でエミー賞や2度目のゴールデン・グローブ賞にノミネートを果たした。現在放送中のTVシリーズ「アメリカン・ホラー・ストーリー」シリーズ(11-16)にも出演し人気を博す。映画では、『恋は邪魔者』(03/ペイトン・リード監督)、『ベティ・ペイジ』(05/メアリー・ハロン監督)、『ザ・スピリット』(08/フランク・ミラー監督)、『マーサ、あるいはマーシー・メイ』(11/ショーン・ダーキン監督)、『MUD-マッド-』(12/ジェフ・ニコルズ監督)、『それでも夜は明ける』(13/スティーヴ・マックイーン監督)などがある。

KYLE CHANDLER カイル・チャンドラー |ハージ役|

1965年、アメリカ生まれ。ジョージア大学で演劇を専攻。「ホームフロント」(91~93)、「アーリー・エディション」(96~00)、「フライデー・ナイト・ライト」(06~)などのTVシリーズで活躍する。06年には、ゲスト出演した人気シリーズ「グレイズ・アナトミー」でエミー賞にノミネートされた。映画では、ピーター・ジャクソン監督が往年の名作をリメイクした『キング・コング』(05)や『キングダム 見えざる敵』(07/ピーター・バーグ監督)などに出演。スティーブン・スピルバーグ製作『SUPER 8 スーパーエイト』(11/J・J・エイブラムス監督)では、主人公・ジョーの父親役を演じた。その他、『アルゴ』(12/ベン・アフレック監督)、『ゼロ・ダーク・サーティ』(12/キャスリン・ビグロー監督)、『ブロークンシティ』(13/アレン・ヒューズ監督)、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(14/マーティン・スコセッシ監督)などがある。

JAKE LACY ジェイク・レイシー|リチャード役|

アメリカ生まれ。ノースカロライナ芸術大学卒業後、ハートフォード・ステージ製作の「真夏の夜の夢」の舞台デビュー。その後TVシリーズに出演、ABCのコメディ・シリーズ「Better with You」(10)、NBCの「The Office」の第9シーズンと最終シーズンに出演。同作は2013年全米映画俳優組合賞コメディ部門最優秀アンサンブル賞にノミネートされた。「The Office」の後、2014年サンダンス映画祭でプレミア上映された『Obvious Child』(14)、トライベッカ映画祭でプレミア上映された『Intramural』(14)に出演している。

  • ケイト・ブランシェット
  • ルーニー・マーラ
  • サラ・ポールソン
  • カイル・チャンドラー
  • ジェイク・レイシー